東照公産湯井

愛知県の岡崎城天守閣近くにある井戸。天文11年(1542年)12月26日
に岡崎城内で誕生した竹千代君(家康公)の産湯に、この井戸の水が用い
られたとのことで、開運スポットにもなっているそうです。


画像



 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック