アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
為五郎の足跡
ブログ紹介
為五郎がこれまでに足跡を残してきたところをご紹介します。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
山下公園
山下公園 関東大震災の復興事業として、瓦礫で海をを埋め立ててできた公園。 横浜を代表する公園で、観光名所の一つでもあり、 近くには、大桟橋、氷川丸、マリンタワー、中華街、などがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 14:50
開港広場
開港広場 安政元年(1854年)3月3日、横浜の海岸のこの場所で日米和親条約が 結ばれ、それを記念して昭和57年(1982年)につくられたのがこの公園。 このすぐ近くには、玉楠の木、応接所跡(現神奈川県庁)などもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 14:12
正岡子規句碑(ヴェルニー公園)
正岡子規句碑(ヴェルニー公園) 横須賀港を望むヴェルニー公園に立つ、俳人正岡子規の句碑。         横須賀や 只帆檣の 冬木立 子規は明治21年8月、汽船で浦賀に着き、横須賀・鎌倉で遊んだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 11:22
ヴェルニー公園
ヴェルニー公園 横須賀市汐入町にある、日本の近代化を支援した仏人技術者ヴェルニー に由来する市立の都市公園。また、横須賀港に面するため、米海軍の横須賀 海軍施設と海上自衛隊横須賀基地に停泊する艦船を間近に観察できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 11:14
ヴェルニー像
ヴェルニー像 フランソワ・レオンス・ヴェルニーはフランスの技術者で、元治2年(1865年) から明治9年(1876年)にかけて、横須賀造兵廠、横須賀海軍施設ドックや 灯台、その他の近代施設の建設を指導し、日本の近代化を支援しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 11:12
小栗上野介忠順像
小栗上野介忠順像 江戸幕府の勘定奉行小栗忠順はフランスの技師レオンス・ヴェルニーを招き、 横須賀製鉄所を開設する等、幕末期における日本の近代化に大きく貢献しま した。しかし、慶応4年(1868年)閏4月6日、新政府軍により斬首されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 11:12
開港碑(横須賀港)
開港碑(横須賀港) 横須賀市発展の礎を築いた小栗上野介、ヴェルニーの功績を顕彰するため、 昭和28年(1953年)5月、横須賀商工会議所が中心となり、両氏の胸像と 併せて、当時の臨海公園(現在のヴェルニー公園)内に設置したとのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 11:10
横須賀港
横須賀港 横須賀市にある東京湾に面する港湾で、戦前は大日本帝国海軍の横須賀 鎮守府が置かれ、軍港として発展しました。現在も海上自衛隊の横須賀 基地があり、米第7艦隊が横須賀基地を置き、軍港としての側面があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 10:59
戦艦陸奥主砲
戦艦陸奥主砲 戦艦陸奥は大正10年(1921年)に横須賀海軍工廠で建造された、当時は 世界最強といわれた戦艦。口径41cm、射程36キロを誇った主砲は、平成 28年に東京の船の科学館から横須賀のヴェルニー公園に里帰りしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 10:54
ヴェルニー記念館
ヴェルニー記念館 日本近代化の起点ともいえる横須賀製鉄所をつくりあげたフランス人技師 ヴェルニーの功績と、横須賀製鉄所の意義を後世に伝えるために建てられた 記念館で、横須賀製鉄所の跡地を対岸に望むヴェルニー公園内にあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 10:52
横須賀駅
横須賀駅 横須賀市東逸見町にある、東日本旅客鉄道横須賀線の駅で、横須賀鎮守府 等の海軍関係施設へのアクセスや、物資輸送を行うため開業されたそうです。 駅構内に階段が無く、「階段のない駅」として知られています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 10:39
練習帆船日本丸(初代)
練習帆船日本丸(初代) 日本の航海大型練習帆船で、その美しい姿は海の貴婦人とも呼ばれ、現在は 横浜の日本丸メモリアルパークに係留されて、内部は一般公開されています。 総帆展帆、満船飾などのイベントも年に数回行われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/16 13:59
ヨコハマ大道芸
ヨコハマ大道芸 昭和61年(1986年)に野毛大道芸が始まって以来、横浜では年々大道芸の 規模が大きくなり、開催地も野毛から吉田町、伊勢佐木町、みなとみらい地区 にまで広がり、日本でも最大規模の大道芸の祭典として発展してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/16 13:31
横浜にぎわい座
横浜にぎわい座 横浜市中区にある、平成14年4月に開館した横浜市立の大衆芸能専門館。 正式名称は横浜市芸能センターといい、芸能ホールの座席は、 1階席280席、2階席111席の計391席(桟敷席・ベンチ席を含む)あります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/16 12:58
里山ガーデン
里山ガーデン よこはま動物園ズーラシア(横浜市旭区上白根町)に隣接する大花壇。 第33回全国都市緑化よこはまフェアの会場となったところで、 約1haの大花壇に様々な草花が植えられ、立体的な花壇が楽しめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/14 13:35
横浜橋通商店街
横浜橋通商店街 横浜市営地下鉄ブルーライン阪東橋駅から程近いところにある商店街で、 全長約350mのアーケードの両側に、135店舗が並んでいます。 桂歌丸師匠が近くにお住まいとのことで、名誉顧問を務めていらっしゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/10 14:24
大通り公園
大通り公園 横浜市中区の、吉田川、新吉田川という運河を地下鉄建設に伴い埋め立て、 昭和53年(1978年)9月9日に開園した、関内駅方面から阪東橋駅にまで 至る帯状の公園。この真下を横浜市営地下鉄ブルーラインが通っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/10 14:15
二代目横浜市庁舎基礎遺構
二代目横浜市庁舎基礎遺構 2代目横浜市庁舎は、明治44年(1911年)6月25日に竣工した、外観は、 煉瓦作りのルネサンス様式で、全体に白い自然石の帯でまいている華麗な 建物でしたが、大正12年(1923年)の関東大震災で被災し、焼失しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/10 14:01
横浜公園
横浜公園 横浜開港当時には港崎遊郭があった場所につくられた西洋式公園。 中区の区花チューリップが多数植えられ、チューリップの咲く公園として有名。 園内に、横浜DeNAベイスターズが本拠地とする横浜スタジアムもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/10 13:57
旧居留地消防隊地下貯水槽遺構
旧居留地消防隊地下貯水槽遺構 明治4年(1871年)から明治32年まで、ここを本拠地とした居留地消防隊 の防火貯水槽として建造され、昭和47年まで使用されていたそうです。 横浜消防局本部も置かれていたことがあり、消防救急発祥の地でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/10 13:50

続きを見る

トップへ

月別リンク

為五郎の足跡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる